FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vida Szekszardi Oregtokek Kadarkaja 2011

IMG_0471.jpg
Vida Szekszardi Oregtokek Kadarkaja 2011
ハンガリー 赤 12.5% ?円 貰い物

いつも安ワインばかりなので、こういうのは期待しちゃう!

ハンガリーのワインなんて初めてです。
売ってるのも見ないしねぇ。
フランス、イタリア、ドイツ、スペイン、アメリカ、オーストラリア、チリ、
南アフリカ、アルゼンチン、日本、ポルトガル、ウルグアイ?…
今迄私が飲んだ事あるのはこの辺でしょうか。
どこか忘れてる気もするけど・・・。

ハンガリー。まずどんな国なのかもピンと来ませんね(・ω・)
なんとな~く名前は聞いたことあるけれど…程度の。
このワインの名前もなんて読むんだか…何語なんだか。

少し調べてみますと。

Oregtokek Kadarkajaの部分がメルローなものもある様なので
オレグトカルダカヤ?みたいな名前の葡萄品種かな?
Kadarkaでカダルカという葡萄品種の模様。

これまた(たぶん)初めてです。
飲んだ事ある葡萄品種なんて長くなりすぎるので列挙はしませんが~。



気になるお味は。

まず香りが良い。(どんな香りかはメモに残っておらず。。。
500円以下クラスのものとは単純な香りの強さが違う。
美味しい、上手く纏まっている感じ。
ライトだけど、味がしっかりしている。
そして問題点=ツッコミどころがない。「~すぎる」とか
変な臭いや味を感じるとか、そういうのが。

という感じでした。



やはりそれなり以上のワインは、よく出来ているモンなんですかね。
しかし、1000円クラスや数千円クラスも数える程度の種類を飲んだ事ありますが
感動する程のものには出会えた事が無く。
数百種は飲んできたボトル換算500円以下の安ワインと比較して
「確かに美味しいけど、でもこれならアレでも良い勝負できるよな~」
なんて思うのでした。
無論、大概のモノは安価に安定供給されるならまとめ買いしたいくらいの
品質なんですけどもw
でも数十種に1種くらいは「500円でこれかぁ!!良いねぇ!」とか
思わせてくれるものもあるワケです。
時間経ってから同じもの探すと、売ってなかったりするんですけどね(´・ω・`)
MEDIモンテプルチアーノダブルッツォとか・・・。


でも結局良し悪しって、
その時の気分や、合わせてる料理や、微妙なサーブ温度次第なんでしょうけどね!



そして今もまた、期待できそうな安ワインの新顔が和室セラーに控えているのでした。


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村
↑押していただけると嬉しいです(・ω・)
(ランキングページにとび、うちのランキングが上がります。各1日1回迄。)
関連記事

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プリュスオムプリュス

Author:プリュスオムプリュス
求職中…近畿でファッション、お酒、英語、自然に関するお仕事で試用してもらえませんか。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ワイン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。